堺市の鳳のミュゼの店舗情報

鳳駅から歩いて10分のミュゼ店舗です!アリオ鳳内のテナントのため、ショッピングついでにも利用できて便利です!アリオ鳳の大きな駐車場も無料で停めれるので車での来店もオッケーです!

 

■ミュゼプラチナムアリオ鳳店

 

【住所】堺市西区鳳南町3丁目199番地12 アリオ鳳2F
【営業時間】10:00〜20:00
【定休日】なし
【アクセス】JR阪和線 鳳駅(東口)から徒歩10分
1)JR鳳駅のお城口(東口)を出る
2)出てすぐ右折し、しばらく真っ直ぐ道なりに進む
3)前方に施設が見えるので中に入り、「イトーヨーカドー」区画内の2F端にミュゼアリオ鳳店がございます
→更に詳しい行き方・アクセスはコチラ(図解入り)
【カード使用】 クレジットカード払いはOK(ICOCAやSUICAなどの交通系ICカードは使えません。またnanacoも不可です)
【駐車場】Pサービス有
アリオ鳳駐車場収容台数:2500台
アリオ鳳駐輪場収容台数:2653台
【ミュゼエクスプレス】 導入店
【その他】 完全個室で着替えられるタイプの部屋なので安心♪

ミュゼアリオ鳳店地図

▼鳳のミュゼ予約はコチラから▼

ミュゼ鳳予約

ミュゼ鳳で損をしない方法は電話ではなく、WEB予約です!

ミュゼ鳳

大阪の堺市にも待望のミュゼが出店しました。ミュゼに行きたくても、今まではみなみに出たり、あべのに出たりしないといけなかったので、堺エリアの出店は、非常に大きいと思います。

 

このようにミュゼ鳳は、お客様の利便性を考えて、どんどん出店していったりして、顧客満足のために進化しているサロンといえます。大々的な広告活動もありますが、地道で確実な口コミでの来店も非常に多いのがミュゼ鳳の特徴です。

 

全国規模ならではの合理化されたシステムで、脇パーツのキャンペーンは特に大人気です。低価格でしかも、満足行くまで通えるということで、脱毛初心者の方でも安心してお手入れをスタートできます!

 

初回の来店は、カウンセリングからになります。何か不安なことがあっても、解決してから、次のステップに進みますので、納得行かないまま契約してしまうことがありません。カウンセリングは無料となりますので、ミュゼ鳳での脱毛に少しでも関心のある方は、ご予約する事をオススメします。

ミュゼ鳳キャンペーン告知

▼鳳のミュゼ申込みはコチラから▼

ミュゼ鳳申込

ミュゼアリオ鳳店への行き方・アクセス

鳳駅

 

JR阪和線 鳳駅からのミュゼアリオ鳳店への一番近い行き方をナビゲートします。(鳳駅から徒歩約10分です)

 

鳳駅改札

 

改札口を出て、右方向へ行きます。

 

鳳駅東口

 

東出口の階段を降ります。

 

降りた所

 

階段を降り切ってすぐに右を向くと横断歩道があるので渡って右へ進みます。

 

Kzone

 

パチンコ店「K'zone」を右に見ながらまっすぐ進みます。

 

信号

 

信号を一つ越えた所ぐらいから、左前方にアリオ鳳が見えてきます。

 

鳳公園

 

左手に鳳公園を見ながら直進します。

 

信号2つ目

 

信号を渡ります。

 

エスカレーター

 

左手にアリオ鳳の店内入口へのエスカレーターがあるので昇ります。

 

阪和線側入口

 

アリオ鳳の阪和線側入口があるので入ります。

 

店舗

 

2Fにミュゼアリオ鳳店があります。

 

▼鳳のミュゼ申込みはコチラから▼

ミュゼ鳳申込

 

鳳本通商店街を抜けていく方法も紹介します。商店街で買い物をする人にはこっちのルートがいいです。(鳳駅から徒歩約12分ぐらいです)

※雨の日とかは、アーケードがあるのでこちらのルートの方がいいかもしれません。

 

鳳駅改札

 

鳳駅の改札口を出て、右方向へ行きます。

 

鳳駅東口

 

東出口の階段を降ります。

 

まっすぐ

 

階段を降りてまっすぐ進むとファミリーマートが左手に見えてきますのでファミリーマートを目指して真っすぐ進みます。

 

信号

 

鳳本通商店街

 

ファミリーマートのところまで行くと信号があるので信号を渡り、アーケード(鳳本通商店街)を入っていきます。

 

鳳本通商店街

 

鳳本通商店街を最後まで通り抜けます。

 

鳳本通商店街

 

商店街を出てもさらにまっすぐ進みます。

 

上交差点

 

「上」交差点を右折します。

 

アリオ

 

アリオの建物が右手に見えてきます。

 

店舗

 

2Fにミュゼアリオ鳳店があります。

 

▼鳳のミュゼ公式サイトはコチラから▼

ミュゼ鳳申込

入会金無料のミュゼ鳳

ミュゼ鳳

「ミュゼ鳳」は、安心・便利・通いやすいサービスを提供することにより、エステサロン全体でも高い評価を受けています。ミュゼ鳳の8つの約束について、ご紹介します。

 

まず1つ目は、ミュゼ鳳は表示料金以外の料金がかかりません。つまり、入会金・年会費が無料、毛質・毛量による追加料金も発生しません。2つ目は、無理な勧誘は行いませんので、希望されたコースのみを安心して受けることができます。3つ目は、納得がいくまで無料カウンセリングを行います。4つ目は、返金システムを導入していますので、通えなくなった場合には、残り回数分の金額を返金してもらうことができます。解約手数料も一切かかりません。ただし、この返金システムに関しては、両ワキ美容脱毛完了コースのみとなっています。

 

5つ目は、会員サイトから24時間いつでも、予約&変更が可能となっています。6つ目は、手続きや手数料もなく都合に合わせて、サロンの移動も可能です。7つ目は、急なキャンセル時にも、キャンセル料が発生しません。8つ目は、ミュゼ鳳は女性専用の脱毛サロンです。スタッフも全員女性ですので、安心してお手入れに通うことができます。以上8つの理由から、高い支持率と満足度を誇っています。

ミュゼ鳳の全身脱毛の金額について

ミュゼ鳳

ミュゼプラチナムは、北海道から沖縄まで全国に幅広く展開しているサロンです。 S.S.C.方式という、特殊な光とジェルの相乗効果で施術していくため、お肌への負担が少なくきれいに処理できると評判です。施術後には、プラセンタの入ったミルクローションで仕上げをしてくれるので、美肌と脱毛を両立できます。毛の生え変わりの周期に合わせて施術していくため、効率よくムダ毛をなくすことができ、施術の際の痛みもほとんどありません。

 

ミュゼ鳳では部分脱毛から全身脱毛まで幅広いメニューで患者さんの要望に応えています。以前はワキだけ処理するといった部分脱毛が人気でしたが、最近はムダ毛ケアの関心の高まりから全身脱毛を希望する人が増えています。ミュゼ鳳の料金体系は、施術を受ける回数によって金額が変わると言う分かりやすい物です。入会手数料やジェル代など、追加でかかる費用は一切ありません。1回の全身脱毛で42000円、4回で168000円、6回で252000円というようになっていますが、キャンペーンを利用すると半額で施術が受けられることもあるので、最新の内容をチェックするといいでしょう。

 

全身脱毛1回あたり約4万円という金額になることが分かります。回数をどのくらいにしたらいいか悩んでしまう人もいますが、目安として6回で全ての毛の半分ほどしか施術することができません。毛の量が半分になるので自己処理が楽になったという感じはしますが、まだまだ毛は残っている状態です。12回施術をして80%、18回の施術で95%のムダ毛が脱毛できるというデーターもあります。そのため、18回の施術を受けようとすると高額な出費を覚悟しなければいけません。ミュゼ鳳ではスタッフの教育がいいことが知られていますが、月額払いの料金ではないので、分割にしたい場合はクレジットカードの分割払いやリボ払いを利用しなければいけません。

脱毛にはいろんな種類があります

■脱毛の種類を知って自分に合った方法を探そう■
脱毛には意外と種類が多い事をご存知ですか。そもそも脱毛とは毛を毛根から抜く事で、皮膚の表面に出ている毛だけをカミソリなどで剃ったり溶かしたりする事は除毛と呼びます。毛根から処理できるため、また生えてくるまでの期間は除毛よりも長くなりますから、お手入れ回数を減らしたいという方に最適な方法です。その中にもいくつか種類があって、それぞれ特徴がありますから、よく理解して自分に合った方法を探してみましょう。
■家でできる脱毛の種類■
まずは手軽に自宅でできる方法です。お金をかけないなら毛抜きやワックスを使う方法がありますが、無理やり引き抜くため肌への負担は大きく、埋没毛ができてしまう可能性もあります。クリームや家庭用脱毛器は、ややお金がかかるものの手軽に短時間で毛根から処理できます。使い方を間違えなければ肌への負担も軽く、しっかりスキンケアを行えば満足のいく効果が得られるでしょう。
■エステサロンでできる脱毛の種類■
エステサロンでは針と光による方法があります。針は医療機関で行えるものとは違い、効果に差があり痛みが強いため、最近ではあまり行われていません。もっともポピュラーな光脱毛なら、肌への負担も軽く痛みも少ないため、初めての方でも安心です。光を当てる事で熱エネルギーが毛根まで伝わって、回数を重ねる事で毛根を弱らせる事ができます。レーザーと比べるとエネルギーが小さいため、完全に生えてこなくする事はできませんが、価格は医療機関よりお手ごろなため自己処理の負担を減らしたい方にはピッタリです。ミュゼ鳳では光脱毛を採用しています。
■医療機関でできる脱毛の種類■
医療機関ではレーザーや針による方法があります。レーザーは現在の主流で、痛みも肌への負担も少なく、高い確率で長期間毛が生えてきません。また、針で毛根を焼く方法がもっとも高い効果を得られ、光やレーザーでは効果が薄い色素が薄い毛にも有効です。効果が高い代わりに料金も高額だと言われていますが、永久脱毛は1年後にまた生えてくる毛が2割以下という、医療機関でしか行えない医療行為です。そのため、長い目で見れば医療機関の方がコストパフォーマンスが高いと考える事もできるでしょう。

 

▼鳳のミュゼ予約窓口▼

ミュゼ鳳申込